スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケヤキを切りました

2006/08/27 Sun 00:01

ずっとずっと悩みの種だったケヤキの木を切ってしまいました。
8年前に来たときにはまだほんの4~50cmの小さな木だったんですけど、鉢から根を伸ばして地面に根を下ろしてからあっというまの成長でした。
去年までは剪定でいい感じの木陰を作っていたのですが、だんだん手におえなくなり、先日毛虫の集団を見つけてから秋には切ろうと決めていたのでした。
どちらにしても、転勤の時には切らなくてはいけないので、いずれはこうなる運命だったのですけど、やっぱり大きな木を切るのってちょっと罪悪感がありますね。
せめて切った枝で、ケヤキがうちにあったという思い出のものを作りたいな、と思っています。

ケヤキがなくなった庭は中心になるものを失って、なんだか雑然としてしまいました。
でも、これで今まで日陰になってしまったところにも日が当たり、きっといいこともあるはず。
このあとどうするか何も決めてないのですけど、せっかくだから何かしたいな~
スポンサーサイト
Garden | コメント(4)
コメント
ケヤキの木はやさしいから、ちゅんさんとっても寂しいでしょう?
この前実家に帰ったら子供の頃からあった柿の木がなくなっててやっぱり寂しかったの。
でも、お庭で育てるには限界があるものね。

日向が増えたら、またバラが増えちゃったりして(^u^)
その気持ちよーくわかります。息子が母の日に買ってくれたカイズカイブキを、玄関脇に鉢からおろしました。条件が良かったのか大変なご機嫌。ほどほどのころはクリスマス飾りをつけたりしていたのですが、さらにどんどん、二階にどどくころ、下では大変なことになっていました。根っこがアプローチのタイルを持ち上げていたのです。泣く泣くきりました。
切り株だけ残っています。
mekabuちゃん
そうなの、やっぱり寂しいよ~
息子も「なんで切っちゃったの?」とちょっと寂しそう。
木って特別だよね。
一部は何か残しておこうと思うよ。

で、今朝起きたら庭が明るいの!
今までずっと木陰になっていたところも日が当たって
「きれいにしよう!」って思った^^;
アマテラスさん。
息子さんからのプレゼントだったらなおのこと切るのは辛いですね。
でも、確かに木の根っこはすごいです!
うちもこのままだと家の基礎まで持ち上げてしまいそうでしたよ。
狭い庭だとどうしても家からの距離が近くなってしまうので要注意です。
切り株・・うちもまだ残っています。
周りにラベンダーが植えてあるので掘るに掘れないんです。
木霊がちょこんと座っていたりして^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。