スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

液体石けんその後

2005/10/04 Tue 23:59

夕べは結局分離したままどうにもならず、諦めて寝ました。
朝、見てみたらあくのようなものはさらに増加!混ぜるとほわほわと浮いてきて、またしばらくすると沈んで分離・・
しかたなくこのままで仕事へ
DSC06561-w210.jpg

さて、帰ってきてみたら、あれれれれ~~~
何だか様子が変わっている!
触ってみるとボウルが暖かい!!自分で鹸化してるんだー!すごいー!
感動して混ぜてみるとみるみる透明感が出てきて、前回作った液体石けんのモトのようになってきた。
もしかして失敗じゃなかったのかなー?
ただ、とっても緩い感じ。
キャノーラ油のみだからかな。
DSC06563-w210.jpg
DSC06571-w210.jpg

少しとって使ってみた。
泡立つ!洗える!
よし!ということで、早速お湯を沸かして希釈してみた。
アルカリが強いといけないと思って、クエン酸を少し(かなりアバウト)入れておいた。
TAOさんのサイトで『キャノーラ油は溶け難い』と書いてあったので、これまた明日まで待ってみよう~
うまく使えるといいなー、もう台所用石鹸がないし・・
それにしても、どうしてこんなに色がついてるんだろう・・やっぱり失敗なのか・・
DSC06570-v210.jpg
スポンサーサイト
soap&etc.. | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。