スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
去年も梅雨時に壊れました!
一番必要としている時に、乾燥ができなくなったんです。
購入したのは3年前の9月、まだ3年たってません。
20万近くする洗濯機が3年で2回も壊れるなんて!
これは修理してもらったからいいという問題じゃないと思うんです!

うちの洗濯機はナショナル(今はパナソニックですね)のヒートポンプ式の1号機。
NA-VR1000-Nという機種。
どんなものでも出始めに不具合はつきものだと思うんですが
この機種に関してネットで調べてみると同じような故障を起こしている記事をたくさん見つけられます。
どれもみなほこりが詰まってうまく熱交換できなくなっているというのが原因です。
前回も今回もヒートポンプユニットを交換しました。(もちろん修理費は無料です!)
ヒートポンプは3年保証だというのですが毎年壊れているようじゃ・・・
というより、ほこりが詰まってしまうという構造に問題がありますよね!
でも、メーカーの方では特にユーザーに対して何か対策をしているわけでなし
今の洗濯機を改善するようなことはしていないようです。
唯一フィルターのネットを細かい目に交換はしているようですが
実際詰まっているのは洗濯槽からそのフィルターまでの部品の中だったりするので
あまり意味がないような気がするんですけどね~

今回は絶対写真を撮ってblogにUPするぞ!と思ったんですが
しっかり修理したいので・・・ということで、持って行ってしまいました。
なので、そのひどい埃の塊の写真はなしです。
が、こちらでそれを詳しく載せていますので
『うちもそうなのー!』という方や、ドラム式洗濯乾燥機を購入予定の方は
ぜひご覧になってみてください!

現在修理も終わり(ほんの数時間でしたが)とりあえず普通に使えています。
スポンサーサイト
日々のこと | コメント(2)
コメント
大変だね
とりあえず、無事修理は済んだようだね。
あきらかに、構造上の問題だよね。(-_-メ)
だとしたら、この先も、すぐ壊れる可能性があるわけでしょう。
保障もいつまでもあるわけじゃないし。
メーカーに強くブチ切れて、言わないとね!!
プチママさんへ
こんにちはー
今日はひどい雨だねー
そろそろ梅雨明けかな・・・

洗濯機、ほんと頭くるよ!
でも、なにも言わずにタダで修理していったところを見ると
同じようなクレームは多いんだろうね。
それに、こうやってどんどんネットで情報が流れていくんだから
隠していくこともできないしね。
次回はもっと厳しい対応になるだろうね!
洗濯機いらないからお金返して!みたいなね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。