スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

EM入り廃油石鹸

2006/01/04 Wed 00:41

お友達に頂いたEM入り石鹸。
これがすばらしいんです。
廃油で作ってあるのに油臭くないし、何故か真っ白なんです。
その上油汚れもすっきり落ちるし、手も荒れない。
EM菌はお風呂と洗濯に使っていますが、この石鹸を使ったら作らずにはいられません。

廃油は少ししかなかったのですが、酸化臭がして使えなくなったグレープシードオイルがあったので、これも一緒に石鹸にすることにしました。
ココナッツオイルとパームオイルはやはり入れたほうがいいかも・・ということで、こちらも少しずつ。

精製水の代わりにEM菌の米のとぎ汁2次培養液を使います。
苛性ソーダを入れるとみるみる色が変わってくすんだオレンジ色に。
EM培養液はエサを砂糖で作っているので、ほとんど色は付いていません。
これが白い石鹸になるのかな~~

オイルはココナッツとパームが溶けるまで火にかけ、温度調整しないまま熱い苛性ソーダ液と混ぜました。
廃油石鹸って大体バケツなどで大胆に作っていることが多いでしょ?
EMを使うとトレースが早いと言われている通り、大体1時間で型入れまでできました。
色はいつものマルセイユと同じくらい、だけど臭いがまだあります。
これが無臭になるのかな??
とりあえず香りは何もつけずに作ってみました。
さてさてどんな石鹸になるかな~
soap_em1.jpg

スポンサーサイト
soap | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
いいなぁー。
私も廃油で作ってみたい。
それには、EM菌を購入ですね。
あとでネットで調べてみよう。
リキッドソープにしたいときは、ホットプロセス?で作るといいのでしょうか?
(私ってまだわかってないかしら。。。)
EM菌の扱い方もわからないし。。。
注文すると説明がついてきますよね。
いつもへんなコメントでごめんなさい。
きのこさん、こんばんは~
blog見てくださってありがとうございます。
EM入り廃油石けん。オススメです^^
私もまだ頂いたものしか使っていないのですが、多分自家製のものも同じような効果があると期待しています!
EM菌は私は近所のホームセンターで見つけました。
肥料が置いてあるところにあったんです。
健康食品のところにもあるという話も聞いたことがあります。
きっときのこさんのところでも、見つかると思いますよ。
作り方はネットでも検索できますが、私も近いうちにUPしようと思います。
リキッドソープはホットプロセス・・っていうのは、私にもわからないのですが、小幡さんは、コールドプロセスでも作っているようです。
きっとどっちでもいいんだと思います。
ただホットプロセスの方がすぐ使えていいですよね~♪
私もまだ手探り状態なので、ちゃんとした答えにならなくてごめんなさい~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。