スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ドラム式洗濯機♪

2006/09/17 Sun 21:47

一週間ほど前、ついに我が家にもドラム式洗濯機がやってきました^^v
晩秋から春先まで毎日天気の悪い新潟では乾燥できるのは強い見方です。
ただ、困ったことが一つ!
私が選んだ洗濯機には『粉石けんは使用できません』の注意書きが!
お店の人に聞いても「メーカーさんがだめだというものは使わないほうがいいと思います」と、ちっとも説明になってないし・・・
多分洗剤投入口に入れると固まってつまりの原因になるから・・じゃないかな~と勝手に解釈。
だったらそこに入れなければいいんでしょ・・・と自己責任で購入を決定!

さて、石鹸で洗濯を始めてから1年以上経つでしょうか。
最初は仕上がりが臭かったり、よく落ちていなかったりと、何度も挫折しそうになりました。
あるとき、石鹸は泡が命ということを知って、よく泡立ててから洗濯するようになってからは、今までの合成洗剤よりずっときれいに、しかも臭わず洗い上げることができるようになりました。

今までの洗濯方法は・・・
まず洗濯槽に水と石鹸を入れ、数分回してこんもりと泡立てる。
次に水を足し洗濯物を入れ、洗濯だけをします。
そのままつけ置きし、翌朝その洗濯液のままおまかせコースで洗濯をします。
これで泥汚れや黄ばみもばっちりです。
しかも、干すときに合成洗剤や柔軟材を使ったときのように、指先がガサガサすることもありません。

1週間試行錯誤であれこれ試してみましたが、ドラム式でも粉石けんは使えるし、つけ置きもなんとかできそうです(自己流ですが)
石鹸は直接ドラムの中へ、最初は泡立てるだけ。
ただ、洗濯機には泡立ちすぎを防止する余計な機能が付いていて、泡が多すぎると勝手に水が出てきて泡を流してしまうので、悲しい思いをしないように適量を知るまでは大変そうです。
今日こんなサイトを見つけました。
石鹸で洗濯するコツを紹介する動画が見られます。
石鹸の達人『赤星たみこさん』が解説してくれています。
石鹸で洗濯してみようと思った方、ぜひぜひ見てみてください。
スポンサーサイト
日々のこと | コメント(2)
コメント
お洗濯も奥が深いのですね。
動画見てきました。
家はいただき物の洗剤がいっぱいあるから石鹸じゃないけど今からあわあわ選択して見るね。
私もずっと前TVで見て、赤星さんの影響で洗濯板使ってるんだ~。
動画、結構ためになるでしょ^^
洗濯なんて洗濯機がやるもの・・・
まあ、そうなんだけどね。
うちみたいな汚し屋がいるとちょっと大変。
赤星たみこさん、面倒なことをよくやるな~^^;と
関心するばっかりだけど、mekabuちゃんも洗濯板を使っているなんて、さすが!
確かに洗濯は奥が深いね~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。