スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あらしのあとに

2006/05/28 Sun 23:03

関東以西ではもう梅雨入りのような天気が続いているようですが、新潟はそれほどでもなく、さわやかな初夏の陽気が続いていたので今のところ病気もなく順調なのでほっとしていたのですが・・・
昨日から今朝にかけてひどい風が吹きました。
あわてて新しい枝や不安定な枝に支柱を立てたり、茂り始めたハーブなども紐で束ね、なんとか被害を最小限にできました。
でもきれいに咲いていたバラはみんな自分のとげでボロボロに(TOT)
昨日のうちにいくつか切って部屋に飾ったのですが、こんなことなら全部切ってしまえばよかったと後悔しました。
そういえば毎年バラの咲く頃は風が強くて、花や葉が傷むんですよね。
r_abra200605.jpgr_prince200602.jpg
昨日切った薔薇がすっかり開いたのですが、この2つの花はデカッ!
アブラハム・ダービーとプリンスです。
七分咲きくらいで切ってきたのですが、重さが違ったもの^^;
アブラハム・ダービーはずっと調子が悪かったので、この巨大な花は嬉しい限りです。
r_tomas200602.jpgr_anb200601.jpg
そしてあらしを乗り越えて今朝咲いていたのはグラハムトーマスとアンブリッジローズ。
毎年優秀なこの薔薇たち、今年も期待できそうです。
スポンサーサイト
Garden | コメント(0)

続々と咲いてますよ~

2006/05/28 Sun 22:19

毎朝カーテンを開けるのが楽しみになった今日この頃。
次から次へと新しい花が咲くので、blogのUPが追いつかないくらいです。
香りのいい薔薇が多いので、庭にいると幸せな香りに包まれます。まずはラ・レーヌ・ヴィクトリア。なかなか上手に仕立てることができないのですが、すっとのびたしなやかな枝にコロンとしたかわいい花を付けています。
r_lareine200602.jpg
それからヨランダオ・ダラゴン。
濃いピンクの花は蕾のうちはまーるいのに、開くとだんだん平らになって、その後反り返るようにして咲きます。
このバラの香りも印象的です。
r_yoranda200601.jpg
そして今年期待のフェリシテ・パルマンティエ。
この蕾を見てこの苗を買ったんです。
この後の開花ショーが楽しみ♪
r_fericite200602.jpgr_fantan200601.jpg


やっぱり去年あまり元気のなかったファンタン・ラトゥールも今年は元気です。
Garden | コメント(0)

香りの季節です

2006/05/25 Thu 23:16

ここ数日あまり気温が上がらなく、とても爽やかなお天気が続いています。
先日のフェーンによる猛暑でぐーんと大きくなってきた薔薇の蕾があちこちで咲き始めました。
最初の花は一斉に咲く前に1~2輪だけ咲いて、期待を膨らませてくれます。
r_dubreil200601.jpgr_jekyll200602.jpg
フランシス・ドゥブリュウイやガートルード・ジェキルなどは花が目立つので『咲くよー咲くよー』という感じで開花ショーを見れてくれましたが、知らないうちに開花していたのもありました。
r_win200601.jpgr_buf200601.jpg
一つはウィンチェスター・カテドラル。
ツタンカーメンのえんどうの花の後ろで、かわいらしく咲いていました。
もう1つはバフ・ビューティー。
今年は蕾が沢山ついて、毎日楽しみに見ているのですが、今日夕方虫のチェックをしていたら、奥のほうで下を向いてひっそりと咲いていました。
こういうのを見つけると、もう嬉しくって♪
明日も良いお天気みたいだし、朝が楽しみだな~
そうそう、今日咲いたラベンダーピノキオも!
r_lave200601.jpg
Garden | コメント(2)

おかげさまで3周年

2006/05/23 Tue 23:14

3年前の今日、自分のホームページをネットにのせました。
初めの頃は更新するのも楽しくて、次から次へと色んなページを増やしていったけど、最近はかなりサボリ気味です^^;
こんなサイトにいつも遊びに来てくださる皆様、ほんとうにありがとうございます。

ネットの友達・・というと『えっ・・・』って誤解されることもあるけど、ここは私の大切な場所。
同じ趣味を通じて楽しくおしゃべりすることは、毎日の生活になくてはならない癒しの場でもあるのです。
これからもぼちぼちとマイペースでやっていこうと思います。
マイワールド的サイトですけど、どうぞこれからもお付き合いくださいね。
soap_pre.jpg
さて、1周年のときも企画したのですが、今回もやろうと思います。
日ごろの感謝を込めて、ささやかですがプレゼントを用意しました。
詳しくはこちらを見てくださいね。
3名分しかないのですが、プレゼントが欲しいな~と思ったら、ぜひご応募ください。
お待ちしていま~す♪

迷惑メールが多いので、今回はメールフォームを使っての募集です。
必ず応募のページのメールフォームから応募してくださいね。
日々のこと | コメント(0)

運動会日和

2006/05/21 Sun 23:36

今日は小学校の運動会でした。
昨日の朝、強い雨が降っていたので心配したのですが、朝から気持ちのいい青空が広がって、これぞ運動会日和!
ついでに昨日の雨が校庭の砂ぼこりが立つのを防いでくれたし。
2年生になると、紅白で競う楽しさもわかったようで、応援にも熱が入り、自分の競技では力が入りすぎで、1つ前の組と一緒に走ってしまって途中で気付いて戻るというアクシデントも^^;
恥ずかしくてしょげてるかな~と思ったら、もうあっけらかんとして応援に精を出していました^^
この軽さがちょっとうらやましい^^;

閉会式で校長先生が『・・・この青空は世界に通じています。世界にはこうして平和に運動会をすることができない子供たちがたくさんいます。今日たくさんの応援をもらって運動会ができたことを幸せに思いましょう。・・・』とお話されました。
本当にそうだな~と、最近すぐにうるっときてしまいます^^;
r_mutabirisu200601.jpgr_abra200603.jpg
庭ではキモッコウの次にムタビリスが咲いています。
パンパンにふくらんだ美味しそうな蕾はダービー。奥はフランシス・ドゥブリュウイ。

日々のこと | コメント(2)

新入りクレマチス

2006/05/21 Sun 00:04

clematis_yuri200603.jpgclematis_siro200601.jpg
今年仲間入りしたクレマチスのうち2つに花が♪
もう開花したのはインテグフォリア系ユーリ。
ヘンダーソニーと似た色だけど、花は大きく香りなし。
ちょっと残念・・なかなか見ない苗だったので衝動買い^^;

もう1つは白万重。
ビバーナムと同じように、緑から白へと花色が変わっていくのが楽しみ♪
まだまだ小さな蕾・・苗も小さいのだけど咲かせてしまってもいいかな~
Garden | コメント(0)
viburnum200604.jpgviburnum200606.jpg
今年沢山の花を付けたビバーナム、そろそろピークを過ぎました。
今日は早朝に激しい雨が降ったので、重たい花のせいで枝がすっかり倒れてしまいました。
緑色だった花がだんだん白くなる様子は、もっとゆっくり~って思うほど美しいです。
来年もまた元気に花を咲かせて欲しいな♪
Garden | コメント(0)

ブラック・・

2006/05/19 Fri 21:08

odamaki_black1.jpg
去年買った西洋オダマキのブラックバロー。
今年もちゃんと咲いてくれたけど、こういう色はそのときの気分で欲しかったりそうでなかったり・・^^;
ま、小さい花だからいいけれど・・
r_prince200601.jpg
ブラックでも楽しみなのがERのプリンス。
名札がなくて定かではないけど、多分そうだと思います。
ただ蕾が少ないのにゾウムシの被害にあったのが残念。
いくつ咲いてくれるかな~~
r_fericite200601.jpg
今年は去年調子の悪かった薔薇がいい感じで蕾をあげています。
このフェリシテ・パルマンティエ。
去年は花が咲く前からひどいウドンコ病で、株全体が白い粉で覆われてしまったよう。
咲いた花もアップでしか写真に撮れないほど気の毒な状態でした。
なので、今年花を見たら一季咲きなので処分してしまおうかと思っていたのです。
ところが今年はウドンコ病どころかゾウムシの被害も一つもないのです。
アブラムシもいないし、こんな株は他にはないかな~
あ、去年やっぱりウドンコだった『スヴニール・ドクトル・ジャメイン』もそうだった!
なんだろう~一年おきなのかな・・(柿みたいに)
Garden | コメント(0)

EMで掃除

2006/05/14 Sun 23:23

ホットプレートで焼肉なんかをするとすぐに床が油でベタベタというかツルツルになってしまいますよね。
水ぶきしても油は落ちないかな~と思い、試しに薄めたEM発酵液(2号)を霧吹きして拭いてみました。
なんと!すっきり~しかもつやつや。
とってもさっぱりと拭きあがって満足満足!
しかも、今まで水ぶきだけでは落ちなかった汚れまで簡単に落ちてしまいました(油汚れです)
どうして油が落ちるのかよくわからないけど、これはあちこちで活用しなくては!
自然にやさしく | コメント(0) | トラックバック(0)

オダマキいろいろ・・

2006/05/14 Sun 22:26

一昨年運命的な出会いをした(自分的には^^;)ノラ・バロー。
どうしても増やしたくてその秋に種まきをし、去年一年はがまんしてひたすら大きくし、今年ようやく花を見ることができました!
実は親のノラ・バローと茎の色が違ったので、他の種類だけが育ったのだと諦めていました。今日咲いた花を確認し、やっとノラ・バローだったのだとわかり、歓喜^^vodamaki_n200603.jpgodamaki_p200601.jpg
あれ??ってことは、親のノラ・バローは・・?と思って見てみると、なんとただのピンクの花になっていました。
これはどういうこと??根っこは同じはずなのに・・

それから同じ年にtakumamaさんからいただいたオダマキの種、2種類。
一緒に開花を迎えました~!
ブルー・バローとタワーライトブルー。
odamaki_lite200602.jpgodamaki_b200601.jpg
そしてもう一つ、ブルーバローと同じ色でタワーライトブルーと同じ形。
odamaki_tb200601.jpg
タワーブルーっていうのかな~^^ラッキー♪
takumamaさん、ありがとう~~
Garden | コメント(0)

キングサリの香り♪

2006/05/07 Sun 23:24

kingusari200602.jpgkingusari200603.jpg
待ちに待ったキングサリの開花です。
藤のようにびっしりと花を付けてくれるわけではなく、ゆるゆると花が付いている感じです。
混ざりけのない黄色、とても鮮やかです。
香りはニセアカシアに似てスパイシーで甘い香り。
子どもの頃家の近くの川原に沢山ニセアカシアが生えていて、今頃になるとこんな香りが漂っていたな~と懐かしくなりました。
友達の家ではその花を天ぷらにしたそうですよ。
そのためにニセアカシアの花を採りに行かされたとか^^
これからは毎年この花を見られるのかな~♪
Garden | コメント(4)

佐渡に行ってきました

2006/05/06 Sat 23:36

新潟に転勤してきてから丸8年が経ちましたが、佐渡へは一度もいったことがありませんでした。
だって、行った人がみんな『大して面白くないよ~』って口をそろえて言うから・・・
今回みんなの予定があったので、4・5と一泊して来ました。
それでも私は午前中仕事・・
なので定時に帰れるよういつもより30分以上早く出勤して、家族は車で迎えに来てそのまま出かけたんです。
なにしろフェリーの時間がぎりぎりだったので^^;
IMG_0719-w440.jpg
お天気にも恵まれて快適なフェーリーの旅^^
新潟から2時間20分、大人2,060円。
これは観光船ではないので足として使っている人も大勢いるわけで、船内でのすごし方で観光客だということがすぐわかります。

佐渡といえば金山。
初日は砂金採り、砂金が撒いてあるというものの沢山採るのは難しかった~一番採ったのが下の息子。
ご機嫌ナナメならなくてよかった良かった^^;
次の日に行った金山も子供にとっては洞窟探検みたいで楽しかったみたいだし、当時の仕事の様子を再現している人形も『うわさ』ほど悪くはなかったな~
それどころか子供や女性まで働かされる過酷な状況に何だかウルウルしちゃったりして^^;
そうそう、その人形が『たまには外に出て酒をのみてーなー。なじみの女にも会いてーし・・』って言うんですけど、下の息子に『なじみの女って何?』と質問攻め・・う~ん、難しいな^^;
toki.jpg
佐渡朱鷺保護センターにも行ってきました。
7年前に『優優』が生まれたときはテロップでニュースが流れましたよね。今は90羽以上にも増えたそうです。
早く野性に戻せると良いですよね~
ちょうど羽ばたいた朱鷺を見ることができました。
ほんとにきれいな羽の色。空を飛んでいる姿は美しいんでしょうね。

宿は佐和田という温泉だったのですけど、お湯が濃い麦茶のような色をしているんです!
少しぬるっとした感じで、いいお湯でした~
泊まった旅館のお風呂はなんと畳敷き!
偶然キャンセルがあって取れた宿だったんですけど、よかったな~
IMG_0742-w440.jpgsado_katakuri.jpgIMG_0748-w440.jpg
海もきれいだし山もきれい!
ちょうど八重桜が満開で、山の道端にはカタクリやふきのとうが沢山咲いていました。
田植えの始まった田んぼは、水に空が映ってこれまたきれいでした~
里山の風景がどこまでもあって、トトロがでてきそうなところです^^
日本人だったらだれでも『ここに戻りたい』風景なんじゃないかな~
拉致被害者の曽我ひとみさんがおっしゃってたけど、ほんとに「美しい島」でした。
また行きたいな~

日々のこと | コメント(4)

ビバーナム

2006/05/04 Thu 00:07

今年3年目になるビバーナム。
去年は買った年より花が少なくてがっかりしましたが、今年はすごいですっ!
株いっぱいに緑の蕾があらわれました!
うーっ、嬉しいけど、これって花の重みで枝が折れたりしないかな・・
しばらく様子を見て、危なかったら少し花を切りましょう。
bibanamu_200601.jpg
先日のチューリップ、いい香りを漂わせてみんな一緒に咲きました。
オレンジの花は元気になりますね。
ずっと植えっぱなしだから花が少し小さいかな。
tulip_ba200602.jpgodamaki_n200601.jpg
西洋オダマキの『ノラバロー』、今年は花が咲きますよー
去年はカラミンサの勢いに負けて、枯れないでいるのが精一杯でした。
それを南向きの特等席に植え替えてやったら、ちゃんと応えてくれました~嬉しいな♪
Garden | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。