スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
自宅のリフォーム、あと1ヵ月で完成します。
内部の解体、増築、内装などなど
多少のトラブルもありましたが、なんとかゴールが見えてきました。

リフォームでこだわったことは、本物の素材。
床板、壁、塗装など、新建材で見た目だけきれいにするだけのリフォームには
なんの魅力も感じませんでした。
工務店は『家を建てるならここ!』と
もう7年も前からひそかに決めていたところ。
今工事現場は木のいい香りがしています。

しかし、そういうこだわりがあったので
リフォームにしては結構な金額がかかってしまいました。
本当は家具やいろいろな生活道具は新しいものが欲しかったのですが
さすがにそこまでの余力はなく
ダイニングセットも欲しいものは高くて手が届きませんTOT

でも、今使っているダイニングセットは結婚した時に
実家からもらってきたもの。
多分私が15歳くらいから使っていたものです。
なので、塗装もはげてるし、テーブルの天板も傷だらけ。
新しくなった家に入れるには、ちょっと悲しい姿かな~
幸い無垢の板でできているので、磨いて塗装し直せば
ある程度はよくなりそうです。
仕上げもニスやラッカーではなく、オイルでやってみようと思います。

早速いすを紙やすりで磨いてみました。
磨くというより、まずは塗装をはがすわけです。
幸い年数がたっているせいか塗装が薄く、それほど力を入れなくても
どんどん削れていきました。
一度にやるとかなりつかれそうなので、少しずつやることにします。
座面の張り替えももちろんやりますよ~
私に元気があったら、その様子もUPできたらな~と思います。
スポンサーサイト
自然にやさしく | コメント(2)

EMで掃除

2006/05/14 Sun 23:23

ホットプレートで焼肉なんかをするとすぐに床が油でベタベタというかツルツルになってしまいますよね。
水ぶきしても油は落ちないかな~と思い、試しに薄めたEM発酵液(2号)を霧吹きして拭いてみました。
なんと!すっきり~しかもつやつや。
とってもさっぱりと拭きあがって満足満足!
しかも、今まで水ぶきだけでは落ちなかった汚れまで簡単に落ちてしまいました(油汚れです)
どうして油が落ちるのかよくわからないけど、これはあちこちで活用しなくては!
自然にやさしく | コメント(0) | トラックバック(0)

EM菌

2005/11/16 Wed 17:47

EM菌・・EMぼかしなどで名前は聞いたことがあるけどその程度。
先日友達がEM菌の培養液を作ったというので、少し頂きました。
その培養液は、お風呂に入れればアトピーの人にも優しいお湯になり、蓋を開けておけばカビ防止に。排水溝もきれい~になるそうです。
また洗濯に使えば仕上がりがふっくら、そして石けんを作るときに水のかわりに使うと肌に優しい石けんができるそうな・・
とにかくすばらしい物だということはわかりました。
でも、まずは使ってみなければ・・
DSC07069-w300.jpg

写真の左がそのEM菌で、右がえさになる糖蜜です。
これを米のとぎ汁で培養して1号培養液を作り(これを頂きました)さらに1号を素に米のとぎ汁と糖蜜で2号培養液を作ります。
この2号(EM2号)を掃除、洗濯、お風呂、石けん作りなどに使うのです。

ちょうど2号の発酵が終了して、昨日からお風呂と洗濯に使っています。
すぐに何か効果があるわけではないと思うので、地道に使っていこうと思います。
自然にやさしく | コメント(2) | トラックバック(0)

アロマ重曹

2005/11/03 Thu 19:54

重曹をお掃除に使う前に、消臭剤として使うことが出来るそうです。
紙コップなどにいれ、冷蔵庫に入れたり下駄箱に入れたり。
私はトイレに置いてみました。
においが気になる前にいつもきれいにしておけば問題ないんですけどねぇ~^^;
せっかくなので、重曹にエッセンシャルオイルで香りを付けて窓辺に置いてみました。
香りは家族が嫌がらないように(^^;グレープフルーツをメインにイランイランもちょっとだけ入れてみました。
一番理解のない長男は『ワックスかけた?』なんて言って全然気付かない様子。これなら大丈夫かも~♪
DSC06966-w300.jpg

自然にやさしく | コメント(0) | トラックバック(0)

ジュウソイスト

2005/07/23 Sat 14:27

ジュウソイスト・・とは、重曹を上手に使いこなす人のこと・・らしい。
そもそも重曹が気になったのは洗濯層の汚れから。

全自動洗濯機の宿命ともいえる洗濯層のカビ。
うちの洗濯機も例外ではなく、時々洗濯層クリーナーで黒いカビを落とさないと洗濯物を汚すことになる。
ところがその洗濯層クリーナーで洗濯層をきれいにする人が増えるほど、川や海が汚染されているという記事をどこかのサイトで読んだ。
これは誰のせい??やっぱりそういう欠陥(といっていいのかな)がある洗濯機を作っているメーカーなのかな?
そんなことを考えていたとき、ヨウ素の入った樹脂のパックを一緒に洗濯することで洗濯物を除菌し、洗濯層の汚れも落とすという、にわかに信じがたい商品を生協のカタログで見つけた。
ちょっと高かったけど生協を信じて使ってみたところこれがすごい!
洗濯層クリーナーできれいにしたばかりなのに、大きな黒い汚れがどんどん出てくる!!

・・・何だか深夜のTVショッピングみたいになっちゃったわ^^;

とにかく洗浄力の強い洗剤というものが必ずしもそうではないし、環境にも悪い・・っていうのを思い知らされたわけで、それなら他は??とちょっとエコライフに目を向けてみればたくさんの情報が!
その中でも重曹を使った掃除は環境にも優しいし、汚れもよく落ちるということで、魔法の粉とも言われているんだって!
私も話をきいたことはあったけど、今までは試してみようなどとは思わなかった。

でも、今度はちょっと試してみようかな。
ジュウソイストになってみたい^^;
少しずつでもできることから・・ね。
soda1-w300.jpg

で、早速重曹を使ったお掃除セットを作ってみたわけで・・・
そのうちこのページも立ち上げてみようかな、と思っています。
リンク集に「地球に優しいお掃除」を追加しました。
ちょっと感動します。興味があったら見てくださいね
自然にやさしく | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。